Wordpress

【ブログ運営メモ】開設6ヶ月。毎日更新継続中。

blog運営メモ

気がつけばブログ開設から6ヶ月経過していました。毎日更新は続けられておりまして記事数は229本。相変わらずブログ運営記事はそれほどアクセスないものですが記録としてまとめます。項目は前回の記事に合わせますのでご参考まで。

【ブログ運営メモ】5ヶ月で200記事。記事数を積み上げること自体は意外と大したことないもので。
【ブログ運営メモ】5ヶ月で200記事。記事数を積み上げること自体は意外と大したことないもので。2018年8月下旬にブログ開設してから約5ヶ月。毎日更新を続けてこの記事で200記事目です。現状ではブログ運営記事ってあまり需要なさそう...

ページビュー数などの変化について

ここ1ヶ月の変化としては大きいものはありませんが、毎日更新のおかげか少しずつでも右肩上がりに伸びてきてはいます。週毎の合計数を見ていくと、これまでの傾向と同様に約1ヶ月毎に階段を上るようにポンと伸びるような感じですね。

ガジェット系の一部の発売ニュースを除けばトレンド系の記事は現状も基本的には入れていないのでアクセス稼ぎ的な記事はありません。毎日の記事投稿の積み重ねなのかなと。

あとは「YASHICA digiFilm Camera Y35」のレビュー記事がとある方のnoteで紹介されたことでいくらかリンクからの流入が増えた時期もありましたが短期間の伸びでした。

空前の大炎上Kickstarterカメラは果たしてクソか誠か(in my fancy撮影編)〜YASHICA digiFilm Camera Y35〜

ちなみにタイミング的に「Kickstarter」で話題になってから少し経っているのですが、これはY35が今度はヴィレッジヴァンガードオンラインストアで限定販売されるとのニュースが2019年2月上旬に流れたりして再燃した経緯もあるようです。セットにもよりますが約3.6万〜4.8万円程度とフルプライスでの取り扱いだったようなので個人的には「この価格での購入はおすすめしない」というのが正直なところです(笑

記事のリライトや検索対策について

ブログ開設当初はSEOも含めて意識していた時期もあったのですが、ある程度記事数がまとまってきて「気楽にやろう」というスタンスに変わってきています。ここ1ヶ月も基本的には同じ姿勢で毎日1記事以上の更新を続けています。

記事のリライトは時間があるときにたまにしています。と言っても読み返して追記できることを入れ込んだり、初期の記事で内容薄めのものを書き直したりといった程度。

一応アクセス解析と照らし合わせて仮説立てしつつ、ページビューが多い記事は適正化しつつ、少ない記事は思い切って書き直すような2方向で考えています。検索対策は記事タイトルやh2を調整したりもしますが、どちらかというと「これわかりにくかったな」という表現を適正化するようなイメージですね。あとは記事内リンクを最新の情報に更新したり。

軽めの修正でも多少はアクセスに反映されるようなので試行錯誤するのは楽しいです。ただ229記事って雑記ブログとしては話題が分散するためにそれほど多くないと考えていて、リライトよりも記事を増やしていくことの方がまだ優先だなという感覚です。

あとはブログ自体のレイアウトだったり目次項目だったりは気が向いたときに修正をかけています。

Adsense、アソシエイト等について

このブログはアフィブログという位置付けではないので稼ぎ用のアフィ記事は現状ではほぼありません。Adsenseを貼っておくことと、あとは記事内容に合わせたアソシエイトの商品リンクを貼っておく程度です。

ここ1ヶ月の運用の変化としては先月まではカエレバ・ヨメレバを使っていたのですが、Amazonの規約変更で楽天主体に仕様が変更された関係でいずれも使わなくなりました。

現在はAmazon公式の「Associates Link Builder」プラグインでAmazonリンクのみ貼っています。

カエレバ・ヨメレバのように楽天やヤフーショッピングのリンクも同時に貼ることはできませんが、個人的にはAmazon利用することがほとんどだし商品情報の補足のためのリンクという意味合いが強かったのでAmazonだけでも良いかなと。

「Associates Link Builder」自体は初期設定だとデザインが微妙だったりしますが自分でも調整できますし、カスタマイズテンプレートを公開している方もネット上に結構いらっしゃいます。評価を見るとあまり評判良くない面もあるっぽいですがこれだけでも十分かなと感じます。Amazonリンクだけで良ければね。参考まで、下記のようなリンクを貼ることができます。

created by Rinker
¥2,035
(2020/04/08 05:26:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブログ開設が2018年8月下旬、Adsenseやアソシエイトなどを貼り始めたのが9月以降。収益については11月くらいまではほとんどなく、12月〜1月と少しずつ伸びてきていて2月は1月の2〜3倍くらい。といってもまだ金額は小さいのでスタバ1杯分くらいだったのが専門書を月1冊買えるくらいにはなってきたかなくらいですね。

それでも趣味記事を書いて幾らかでも収益化できるのはモチベーションになりますし、1月〜2月の流れで少し安定して伸び始めたのかなという実感もあるので引き続き毎日更新しながら経緯を見守っていきます。

今後の方針について

雑記ブログを半年やってみてわかってきたのは「最初はとにかく継続して書き続けることが大切」ということと「ある程度記事数がまとまってくると自分の得意カテゴリがわかる」ということです。特に後者は200記事以上書いてみるとアクセス解析で傾向がはっきりとわかり始めます。

例えばこのブログの場合だと、最初は「フリーランス・個人事業主」だとか「田舎で働く」ということを一つのテーマとして考えていたのですが、実際にアクセスが集まっているのは「ガジェット系」「子育て系」の記事です。

「子育て系」記事についてはこの2月に第一子が産まれたことで記事数が多くなっていることもありますが、「ガジェット系」記事と合わせて「自分が思い入れがあるカテゴリ」かつ「検索流入で需要があるカテゴリ」って自然と数字に出るものなんですね。

「フリーランス・個人事業主」系の記事は思い入れはあるものの情報としては検索流入を狙うのが難しいということかもしれません。また「田舎で働く」というのは需要が少ないということもあるでしょうね。この辺りは記事のキーワードをどのように設定していくかということと関わってきますから、もし戦略的に伸ばしていくことを考えるのであれば重要なポイントです。

ただ雑記ブログとしては(一応この傾向に合わせてどのような記事を書こうかなというのを考えてはいますが)それほど神経質になりすぎる必要はないので参考程度ということで。まぁ子どもが産まれたことでどうしても子育て日記が増えていくだろうなというのは確かです。

まとめ

ブログ開設から最初の数ヶ月は記事数も気にしながらでしたが、200記事を超えてしばらくすると「どうやって安定的に更新を続けられるか」を考えることの方が多くなりました。あまり義務感にとらわれ過ぎないのがコツですね。

結局のところ記事数とか更新継続期間って自分が「これだけ書き続けてきたよ」と言えることが大事で、個人的なモチベーションを上げる要素に過ぎないわけで。ブログを書くことについて何を目標にしていくかは人それぞれだと思いますが、ただ楽しみたいにせよ収益化したいにせよ文章を書く能力を上げたいにせよ「継続すること」の大切さは変わらないということです。

このブログは検索流入で来ていただける方がほとんどなので1度きりの方も多いかもしれませんが読んでいただいてありがとうございます。気が向いたら他の記事も読んでみていただけると嬉しいです。ではまた。

【予約完了】RICOH GR III正式発表! 2019年3月下旬発売、税別価格121,500円!
【予約完了】RICOH GR III正式発表! 2019年3月下旬発売、税別価格121,500円!2019年2月22日、ついにGR IIIが国内正式発表されました! 公式サイトにもGR IIIの商品ページが。既に予約開始されてい...
こちらの記事もおすすめ
Translate »