子育て日記

【子育て日記】我が子の成長を見守りながら平成最後の大掃除中。【生後2ヶ月】

GWも基本的には親子3人で自宅で過ごしている毎日です。平成最後の大掃除もほぼ完了しつつあって、あとは庭作業と、障子張りを何枚かと、私の事務所部屋のレイアウト調整をするくらい。いや結構あるな。

昨日は大学時代からの友人が隣県から親子4人で来てくれて良いリフレッシュになりました。うちは娘ですがそちらは男の子2人の兄弟。5歳違いということで、私と弟と同じくらいの年齢差。

自分が小さい頃を思い出してみると、男兄弟の5歳違いってお兄ちゃんは弟の面倒を見る感覚がありつつ、普通に兄弟喧嘩もするくらいの年齢差なんですよね。うちの場合は更に妹ができたので、兄弟妹の関係性もまた違って面白いものです。いずれ兄弟がいるということは社会性を育む上でも何かしら良い影響があるのかなとは感じます。

さて、我が子の成長も引き続き見られているので記録しておきましょう。

自分の手を見てニヤッとする

少し前から自分の右手(右腕)をジッと見ることがありまして、もしかしたら少しずつ「この腕が自分のもの」と認識し始めているのかな?と。

それが今日よくよく観察してみると、自分の手をジッと見つめた後にたまに「ニヤッ」としているんですね。ちょっと嬉しそうにバタバタすることも。

思うように動かせるようになってきたということなのか、なぜニヤッとするのかはわかりませんが、何かしらの認知が進んでいるということなのだと思います。

ちなみについさっきは首に挟んでいたガーゼを自分で取って、それをジッと見つめていました。振ってみるとか動かすわけではなくて、あくまで「ジッと見ている」んですよね。不思議なものです。

パペットに大興奮

手を入れて動かすタイプのパペットに反応するようになってきていたのが、今日は笑ってバタバタするような反応になりました。ちゃんと認識しているということですよねこれ。

私が我が子に話しかけている時の我が子の視線の変化と合わせて考えてみると面白いのですが、新生児期の最初は「口」をじっと見る傾向にありまして。これは「何かが動いている」ということへの注目かもしれませんし、モノクロの認知で「黒いもの(口の中の暗い黒)」への注目だったかもしれません。

それが生後2ヶ月に入って段々と「口だけではなくて目を合わせる」ようになってきていました。ちょっとした視線移動も注意してみているとわかるものですから、私の右目を見ているのか左目を見ているのかも細かく変えながら見ている様子。この頃から表情に反応してきたり、表情が豊かになってきた印象。

それが「目や口が動かないパペット」にも笑って反応するようになったということは、単純な目や口の動きだとか表情の動きがなくても、パペット自体の動き(私が動かしているわけですけれど)だけで認識できるようになったということですよね。これは大きな成長です。

抱っこしていなくても機嫌が良いことが増えた

パペットへの反応とも関係してくるのですけれど、親としては段々とパペットや人形でもあやせるようになってくるわけで。必ずしも抱っこしなくても泣き止むというのは結構大きいこと。

新生児期はよく言う「背中スイッチ」があって、起きているときには抱っこしていないとすぐ泣くものです。

それが親の顔を認識してあやせるようになってくると、ベビーベッドやスイングベッドに寝かせたままでも「機嫌が良いときには」泣かずに楽しそうにするようになってきます。

更に電動メリーやパペットなどにも反応するようになってくると、「親が近くにいて話しかけるだけで機嫌が良い」とか「たとえ1人でもメリーや自分の手を見て楽しそうにしている」ということが増えてくるんですね。これが子育て生活では非常に楽になる部分で。

例えば夕食時。我が家では夫婦一緒のタイミングで普通に配膳して、我が子が寝ているときには夫婦で食べてるものの、起きていたり泣き始めたときにはどちらかが抱っこしてあやします。その間にもう片方がご飯を食べてしまって、食べ終わったら抱っこを交代してもう片方が食べると。

それが最近はテーブル横のスイングベッドに寝かせていれば、起きていてもすぐには泣き始めなくなりまして。目を合わせて話しかけながら食事していれば楽しそうに笑ったりしているので、3人で食卓を囲んでいる感じに近づいてきたなと。

メリーに合わせて歌っている?

音楽に合わせてくるくる回る電動メリーを楽しそうに見るようになったのがつい最近のこと。

【子育て日記】電動メリーの真下に寝かせてみたらテンションMAX!【生後2ヶ月】今日は連休前最後の平日でしたね。カレンダー的には史上初の10連休ということですけれど、カレンダー通りに休める方も多いのでしょうか。 い...

それから電動メリーの真下に寝かせるとほぼ必ず機嫌が良くなって楽しそうに「あーうー」とか「うくー」とか一人でも話しているようになっています。

それが可愛いのでiPhoneで動画を撮ってよく見返しているのですけれど、そこで気付くのが「曲に合わせて歌っている?」っぽい様子があること。

これは以前も1度あったのですけれど、嫁さんが絶対音感を持っているので私が撮った動画を見て「音楽のタイミングで声を出しているときに音階が合ってる!」と驚いていたんですね。

毎回ということではないので偶然かなとも思っていたのですが、最近撮影した動画を見返しても同じように「音階とリズムが曲と合っている」部分がまたあって。

もちろん合っていない部分の方が多いので偶然なのかもしれませんけれど、一人でメリーに話しかけているような様子は確かに歌っているっぽくも見えるんですよね。

いずれ音楽だったり動きを見て笑ったり話したりしているようなので、興味がありそうなことについては伸ばしてあげたいなぁとは感じます。

GRIIIの顔認識機能に反応するようになった

子育て用のカメラとしては「RICOH GRIII」が一番活躍しています。ミラーレスカメラなども持っているのですが、子育ての合間にパッと撮影するのにはコンパクトなGRIIIが今の所一番ですね。

iPhoneも使っていますがシャッター音が基本的にオフにできないので(静音カメラアプリもありますが総じて使い勝手があまりよくなく)、乳児を撮るにはあまり向いていないです。ただし動画であれば音も小さめで使い勝手が良いですから、私は「静止画=GRIII」「動画=iPhone」で使い分けています。

GRIII
【GRIII】(まだ自分では動き回れない)乳児用の子育てカメラとしてGRIIIはおすすめ。GRIIIを手にしてから10日ほど経ちました。 生後1ヶ月半の我が子の育児中ということもあって写真撮影のために外に出ることはできて...

ただGRIIIって接写のAFがちょっと遅かったり迷ったりするのでコツが必要だったりします。少し暗くなるとうまくピントが合わないことがあったり。それが最近ちょっとした変化がありまして。

ファームウェアアップデートで暗所のAFが少し改善されたということもありますが、それよりも「顔認識機能」が我が子の顔に反応するようになったんですよ。画面の中に顔があると四角い枠が出るアレです。iPhoneでもコンデジでも今や一般的な機能ですよね。

このGRIIIの顔認識機能、以前は嫁さんの顔には反応しても我が子の顔にはほとんど反応しなくて。つまり顔にフォーカスが自動で合うということがあまりなくて、結果として急に撮影したくなった場合に取り敢えずシャッターを切るとピントがズレてボヤける写真になってしまうこともあったり。

それが最近は我が子にしっかりと枠が表示されて、顔にピントが自動的に合うことが多くなりました。子どもを撮影するときってシャッターチャンスが一瞬だったりしますから、ある程度自動設定でも失敗写真が少なくなるということは重要。

急に顔認識されるようになってきたのは、我が子の顔の成長というか変化によるものなのかもしれません。結果的にカメラが「何を人間の顔として認識するのか」というアルゴリズムにヒットするようになってきたということなのかなと。

体に湿疹ができて少し心配

ここ1週間ほどで少し心配なのが体の湿疹です。

生後1ヶ月くらいになると乳児湿疹が出てきやすいもので、我が子も顔を中心に湿疹が出てきた時期がありました。この時には乾燥性湿疹だったので、保湿をかなりしっかりとするようにしたらスッと消えるようになくなったんですね。

参考まで、我が子の保湿に使っているのは「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」と「ピジョン ワセリン」です。沐浴の後に服を着させる前にベビーローション→ワセリンの順番で塗っています。

created by Rinker
ママ&キッズ
¥1,980
(2020/12/04 19:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ピジョン
¥385
(2020/12/04 11:20:53時点 Amazon調べ-詳細)

生後2ヶ月の後半になる現在まで、顔の湿疹についてはこの保湿対策だけできれいな肌状態を保っています。

ただ最近になって体の湿疹が増えてきて。こちらは保湿だけでは改善していないので原因と対策を探しているところです。カサカサで痒みはなさそうな感じなんですよね。しかも顔はきれいなのに体だけというのが気になっていて、よく見るとおむつを履いている部分は湿疹が少ないのかなとか。

気温も暖かくなってきましたから肌着が触れる部分にあせもができているということも考えられますので、しばらくは肌着の着替え頻度を増やしたり保湿強化しつつGW明けの定期健診で診てもらおうと思います。

まとめ

子育てしているとあまりTVをつけないので、世の中の令和ブーム的な流れからは幾分隔絶された生活だったりします。YouTubeやネットニュースは見ますけれどね。

平成最後の日となる明日と、令和最初の日となる明日明後日はニュースをいくらか見るかもしれませんが、基本的には親子3人の時間を最優先で過ごそうかなと。ではまた。

こちらの記事もおすすめ