子育て日記

【子育て日記】Happy birthday!! 我が子が1歳になりました。でも発熱で安静。。【1歳0ヶ月】

とうとう我が子が1歳になりました! 1年前の朝に産まれたばかりの我が子を抱っこした時の記憶が鮮明に思い起こされます。また実際はその前の10ヶ月以上にわたる妊娠中の時期も子どもと親子3人で一緒にいたわけで、すっかり大きくなった我が子を見ると感慨深いものです。

【39週2日=生後0日】2月8日第1子誕生! 母子ともに元気。立ち会いもできました。
【39週2日=生後0日】2月8日第1子誕生! 母子ともに元気。立ち会いもできました。【生後0ヶ月】昨日の18:30時点での状況が下の記事。 https://jivecreative.net/39-1/ その後の流れをTwi...

家族親戚で集まって誕生日パーティーの予定だったのが急な発熱で中止。。

1歳の誕生日を祝うべく以前から準備をしていまして、私の実家に家族親戚が集まってちょっとした誕生日パーティーを開催する予定にしていました。

プレゼントはもちろん、大人用の寿司折りまで含めてしっかりと段取りまで整えていたのですけれど、実は当日昼になって我が子が熱を出しまして。。

しばらく前から鼻水がひどい状態が続いていたのですけれど熱はなかったんですよね。

それが昼頃に「ちょっと熱くなってきているぞ」と感じて体温計で確認してみたら38度を超えていました。

乳幼児は基礎体温が高めではあるものの、それでも37.5度以上だとちょっと高め。38度を超えると流石に病院に行く必要があるくらいの体温です。

土曜日でしたのでかかりつけの小児科は午後から休みだったのですが、12時を少し回ったところだったのでダメ元で電話をかけてみるとつながりました。

症状を説明すると、吐いたり痙攣をしていないこともあり緊急を要する状態ではなさそうだけれども、夜まで様子を見て熱が下がらないようであれば夜間救急に行くのがよいとのこと。

子どもの風邪って点滴などが不可ですから対処療法しかできない場合もあるので、病院で他の風邪を更にもらってくる可能性もあることを考えると一旦安静にして様子を見るのがベターであることも多いんですよね。

もちろん症状と通院の判断はしっかりとしなければなりませんが、我が子の場合は鼻水と発熱以外の症状は出ていなかったので一旦様子を見ることにしました。

ただ問題は午後から予定していた誕生日パーティー。

熱さえ下がればということもありますが、ここは大事を取って中止にすることにしました。

皆楽しみにしていたので残念ではありますけれど、会食はまた別の機会にすれば良いですし、総じて子育てをガッツリしてきた人たちですから事情は汲んでくれるだろうと思い各所へ連絡。

結果として「無理しないのが一番」「子育てしているとしょっちゅうあること」という理解が得られましたので、我が家以外のメンバーは普通に実家で食事することとして誕生日パーティーは中止確定。

まぁ実家近くに住んでいることもあって、普段からしょっちゅう会っているので中止にしてもそれほど皆気にしない関係性になっているのも良かったのかなと思います。

肝心の我が子は熱が下がったり上がったりを繰り返しながら具合悪そうにしているので、夫婦で順番に抱っこしながら看病を続けました。

予約していた寿司折りなどについては当日ですから、キャンセルせずに予定通り引き取りに行って、午後に見舞いに来てくれた夫婦それぞれの実家の親に分けて渡しました。私の実家では親戚が集まっての会食だけはすることになりましたから、その食事用にということで足しにしてくれればなと。

大人数でにぎやかなパーティーはできませんでしたけれど、親子3人で自宅でゆっくり過ごせたので初めての誕生日としてはそれはそれで良い過ごし方でしたね。

プレゼントの新しいアンパンマンの手押し車も喜んでくれました。

我が子の1歳の誕生日プレゼントはいくつかあるのですが、その中でも「アンパンマン よくばりビジーカーDX」はとても喜んでくれました。

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥9,065
(2020/04/07 12:40:56時点 Amazon調べ-詳細)

手押し車のおもちゃ自体は既に持っていたのですけれど、押す専用のものではなく乗ることもできる車が欲しかったんですよね。夫婦それぞれ小さいときにやはりこのような手押し車を持っていた記憶もあったので。

ちなみにこのアンパンマンの手押し車は定番商品なのですが、通常版とDX版がありました。DX版は搭載されている音声や音楽が少し多かったり、ハンドルの追加パーツが付いていたりと豪華になっています。

ただ実際に使ってみると、価格差がAmazonで4,000円くらいあることを考えると通常版でも十分だったかなと思いました。

created by Rinker
アガツマ(AGATSUMA)
¥6,936
(2020/04/07 12:40:57時点 Amazon調べ-詳細)

子どもは車自体に搭載されている様々なおまけの遊びよりも、単純に「押して歩く」とか「乗って後ろから押してもらう」という遊びが楽しいんですよね。

そうなるとDX版で追加されている部分の機能ってそれほど興味を持っているかと言えばそうではなさそうな感じだったり。

もちろん子どもや月齢・年齢によるかとはおもいますけれど、価格差を考えると通常版でも十分喜んでくれる製品だと感じます。その分の予算で他に絵本とか追加で買ってあげる方が個人的にはおすすめ。今後購入される方はご参考まで。

まとめ

ということで1歳の誕生日はまさかの発熱で自宅にて安静という過ごし方でした。

こういうのも後々振り返れば良いネタになるものですから、大人の思い通りにはなかなかいかないというのも子育てあるあるだなと思って子どもの看病に集中するのが得策。

また何だかんだで身内がお見舞いに来てくれたタイミングでは我が子も調子が良かったりしたので、それぞれ顔を見せることができました。無理させるわけにはいきませんが、ちょっとでも顔を見せてコミュニケーションを取るだけでも違うものです。

産まれてから1年ということで振り返りたいことなども色々ありますが、取り敢えずこの週末は看病中心で過ごしますのでここまで。ではまた。

こちらの記事もおすすめ
Translate »