レビュー

iPhone7Plusをカバーに入れたままにするとOsmo Pocketに物理的に接続できなかったのでカバーを替えました。

DJI Osmo Pocketが届いて数日。昼間にしっかりと撮影の時間が撮れずにいますが、前回記事で課題になっていたiPhone7Plusのカバー問題が解決したのでご報告です。

DJI Osmo pocketがやっと来た! これはある意味でaiboよりも身近な愛玩ロボットだ。【開封と簡易レビュー】12月の上旬にDJIの公式オンラインストアで予約していたDJI Osmo Pocketがやっと届きました! Osmo Pocket ...
Osmo Pocket 使用2日目の追加レビュー。今のところここら辺が気になるメモ。Osmo Pocket 使用2日目。追加で気になったところをメモ。 https://jivecreative.net/dji-os...

SpigenのiPhone7Plusカバーは底面が厚くてOsmo Pocketのライトニング端子が挿さらなかった。

以前から愛用しているiPhone7Plus用カバーはSpigenのラギッド・アーマー。iPhone6の頃からこのシリーズを使用していて、何度も本体落としましたが一度も画面が割れることがなかったので個人的には信頼しているケースです。

ただこれつけたままだと↓のような感じでライトニング端子が挿さりきらないんです。。

Osmo Pocketはスマホと接続して専用アプリ「DJI Mimo」と連携させることによって、本体の小さいディスプレイよりも快適に操作できたり、アプリでしかできない項目が選べたりします。アプリがインストールされているスマホであれば、いちいちアプリを立ち上げておかなくても、Osmo Pocketを接続した時点で自動的にアプリが起動します。ただ上の状態はそもそも接続できていない状態なので、いちいちケースを外さないとならなかったわけです。そこで新しいケースを注文する必要にせまられた流れでした。

新ケースはHumixxのSkin Seriesに決定。

ということで数日待って届いたのがこれ。

HumixxのSkin Series。iPhone 7/8 Plus対応のケースです。選定理由は以下の4点。

1)できる限り薄い。

2)信憑性のあるレビューが多く評判がある程度良い。

3)指紋が付きにくそうである。

4)2,000円以内。

事前に試すことができないので、使える可能性が高くて、モノ自体の評判もそこそこで、万が一NGだった場合にも次を探せる価格帯って感じです。

薄すぎる感あるケースとOsmo Pocketとの接続。

早速、SpigenとHumixxを比較。写真の上がHumixxですね。明らかに薄いです。「これ本当に本体守れるの?」ってくらい。

iPhone7Plusにはめてみました。こんな感じ。

手触りはさらさら感ありますね。柄も何もないのでそっけないですが、指紋も付きにくそうなので良し。結構手汗かくのでベタベタに見えないほうが好みです。ちなみに画面保護用のガラスフィルムもセットになっています。私は既にガラスフィルム貼っているので、新しいフィルムは予備で取っておくことにします。バンカーリングとか後でつけるかもしれませんが、Spigenと比べてかなり薄いのでiPhone7Plusが一回り小さくなったような感覚です。せっかくなのでしばらくこのまま板状態で使ってみます。

さて、肝心のOsmo Pocketとの接続は・・・。

挿さった!

完全に挿さりました。アプリも自動で立ち上がりましたので問題なしです。写真見ていただくとわかるかと思いますが、Osmo Pocket本体とiPhone7Plusの間にわずかに隙間がありますよね。余裕ということですがこれ端子が折れないように持ち方を気をつけるとか、何か支えになるオプションつけるとかした方が良いかもしれません。

↓これ系のやつ。でも持ち歩くには大げさですかね。どうだろう。

あと予想通りAmazonだけでも日に日にサードパーティの周辺機器が増え続けておりまして、個人的に欲しかったOsmo Pocketを掴む形で固定してクリップ化できるタイプも出てきました。リュックの肩紐に付けられたり、車載用としても応用効きそうなんですよねこのタイプ。

ちなみにこれ系出てくる前にGoPro用のクリップマウントだけ買っちゃいまして(涙
Humixxのケースと一緒に届いたので、今このクリップだけ手元にあります。。

1000円しない激安のやつだしマウント部がかなり硬めのクリック感で360°回転するのでまぁこれはこれで持っておこうと思います。Osmo Pocketをガッチリ掴んでこれに接続するパーツについては別途入手するか自作予定でしたが、前述の通りAmazonでこれ系商品が出始めているので価格含めて試すのに良さそうなものがあればセットで買っちゃうかもしれません。

まとめ

無事、iPhone7PlusとOsmo Pocketの接続問題は解決。ただしHumixxのケースの保護性能がどれほどかについてはしばらく使ってみないと(落としちゃう機会に恵まれないと)わかりません。モノとしては感触良いです。フィット感も◎。

※2018.12.30追記:
仕事納めの日の飲み会帰りに酔っ払ってiPhoneコンクリートに落としました。。落とした事自体忘れていたのですが先程思い出してケースをよく確認してみたら。。

えぐれてる。

でもiPhone7plus本体は無事でした! 割れもなし!

Osmo Pocketの周辺機器関係については動向チェックしながら、自作とかの方向性も試してみます。スティック形状なので汎用品で工夫すれば結構簡単に固定できそうなんですよね。バンドとかで巻いちゃえば良いとか、重りになる土台に立てちゃえば良いとか。3軸ジンバルなのである程度適当でもそこそこ対応してくれるのではないかと。

作例はあちこちで上がっているので、どちらかというと使い勝手的な話で参考になりそうなものがあればまたご報告いたします。ではでは。

こちらの記事もおすすめ
Translate »